20100427

こんにちは32歳

今日は午後からOFFだったので、
生まれ変わるためにエステに行ってきました。
ジュエリーみたいに透明な肌に生まれ変わって向かえた誕生日。
帰る間際に、エステルームのみなさんからサプライズでお祝いのケーキ。


今年は人生で一番たくさんの人からお祝いの言葉を頂いてると思います。
日付が変わった瞬間から本当にありがとうございます。
数日前から遠方の友人たちからプレゼントやお菓子が届いたり、
目が覚めたら白いあじさいが部屋に飾ってあったり、
すごく幸せな一日です。


今日の日を覚えてくれているみなさま、
私の音楽を大事にしてくれるみなさま、
いつも力を貸してくださるみなさま、
私といつも遊んでくれるみなさま、

ほんとうにありがとう。
こんな私ですが、これからもよろしくお願いします。


真っ白な気持ちで美しい色を重ねる。
これから誕生日はリセットの日にしたい。
小さな光が生まれた。
そう確信しています。



100427_1958~0001.jpg 


CC

20100421

薬院UTERO

なんだか最近海外から嬉しいニュースがちらほら。
情報社会だからこんなことがありえるのかなーって本当に嬉しく思います。


そして、久しぶりにミウマウのライブが決まりました。(FANTASY以来!)
福岡に新しい風を吹かせてくれるだろうライブスペース【薬院UTERO】が5月にオープンするそうです。その、プレオープニングパーティーになんとmiu mauゲスト出演させていただきます。
こんな貴重な日にmiu mauを呼んでいただいて本当にありがとうございます。
どんな空間なのか、私も当日を迎えるまで想像で楽しもう。
お祝いムードでしっかり楽しませていただきます。

miu mau出演の5月21日はプレオープニングパーティーなので、
事前のご予約が必要となります。
ミウマウ枠は限定20枚です。
お早めにどうぞー。






5/21(金) 
��薬院UTERO
"UTERO PRE-OPENING PARTY"
START 19:00
招待制
LIVE:miu mau, BOGEY


ご予約はこちら

薬院UTERO
 【福岡市中央区高砂1-22-2アーク七番館B1F】




ガールフレンドレコード祭以来の九州なので、楽しみー。
ラーメン食べたい!


CC

20100413

必要なもの。必要ではないもの。

PCネットから離れ気味の日々。
携帯からアクセスすることも多いけど、だーっと読んでる感じ。
手段はいろいろ。
でも、やっぱり何かとPCです。

生活をする上で

必要なもの、
必要ではないもの、

の仕分けをしたりしています。
それはモノだったり、ほかのなにかであったり。

理想の場所に近づけるようにすることが
今の私の小さな目標でもある。
その理想が明確なのか、そうではないのか。
これが一番大事なことなのですね。


今の私には「迷い」は必要ではないもの。
なのかもしれない。


来月、福岡にお祝いライブのために帰ります。
久しぶりだし、ミウマウのメンバーに会うし楽しみ。
新曲仕上げよう。



まったくもって余談だけど、ここでも。
パン切りナイフのオススメあったら教えてください。


CC



20100407

ドイツパンの焼ける時間

また寒さが少し戻ってきましたね。
風が冷たい。だけど日差しは4月です。
私が生まれた愛すべき季節。


意識的に時間を分割している毎日。
この「意識的」というのがとっても大事で、私の性格に合うみたい。
何かとのんびりの時間が少なくなったけれど、
時々、何も考えない空白の時間を作ることで気持ちをリセットしています。
でも、人と話をすることが一番パワーに繋がる。
なんとなく母に電話した後、笑うくらい熊本弁が日常に戻ってくるとかね。


ミウマウの構想、ココエの夏ごろのこと、GNのこと、
高島匡未の人間としてのことや野菜中心の夕食メニューのこととかを考えながら
朝食用のドイツパンが焼けるのを待つのが楽しみ。
どちらかというと同じメニューを何度も作るのはいつも飽きるんだけど
捏ねたり発酵させたりする時間がかからないレシピを参考にしたので、
お米を炊くくらい簡単。日常化しつつあります。

http://cookpad.com/recipe/125460





強力粉をつかったり、全粒粉だけにしたり。
サワー種とかモルトエキスは使わず、黒糖を少し入れるといい感じ。
でも、秤を使うのがめんどくさいと。


意識的なことを持続するって忍耐だけど、そのうち習慣になる。
継続こそ財産だとつくづく思います。


福岡で新しい風が吹きはじめてるみたい。
嬉しい便りで楽しみ。




CC







20100403

さくらシンフォニー

100403_1455~0001.jpg100403_1716~0002.jpg100403_1446~0001.jpg100403_1500~0002.jpg

栗林公園は満開の桜。
初めて行ったけど、桃源郷のようでした。
すごい場所だった。また行こう。
熊本にももうちょっと小規模だけど、水前寺公園という庭園があります。美しいです。
でも、ぷくぷくに太った鯉は襲ってきそうなほど元気がよくてちょっと怖いの。


桜や松の木を見ながらずっと頭の中に音楽が生まれてきて、湧いてます。
太陽とか星とか空とか山とか海とか花とか
自然から多大なる恩恵を戴いて創作意欲に繋がることが多いのだけど、
これは10代の時から変わってないスタイルかもしれない。
いつまでもこの初期衝動的な気持ちを忘れたくない。



CC

20100401

偽らないこと

久しぶりに日常の煙を書いてみる。

毎年恒例の誕生月に自分のことを振り返るという自己行事。30代の生き方を探している私に今日は小さな光がみえた記念すべき日。目まぐるしく人に会ったので頭の中の情報がごろごろしてるけれど、興味深い話をたくさん聞かせていただいて、色々学ばせてもらったことも多数。教えを見習うことも、教えを噛み砕くことも決めるのは自分。小さくとも力強い芽が育ちはじめていることに喜びを感じている事実。キーワードは「JOY」。ドキドキ感。ワクワク感。充実感を得ることが出来るときの、その節目にはいつもJOYが近くにある。そういえば今日は新月。必然か偶然か。


わざわざここで公表することではないのかもしれないが、あえて言う。人としての話。最低限のモラルは守りながら暮らしていきたい。より良い心の棲みかを求める暮らし。おいしい野菜を食べて、家族や友人、恋人のことを思いやる心。仕事や勉学に勤しむその実直さ。大きな声で笑う楽しさ。時々複雑になる気持ち。想像力。暮らしの中でアイデアは生まれ、音楽は育ち、人は生きているのだから。人の気持ちに寄り添う姿勢、意思と意思がぶつかりあうことも。人として生きていく上での小さな葛藤だってそれは小さな感動につながっていく。私はそう信じてる。


伝わっているだろう。これは過信にすぎない。
最近いつもそう思っている。だから言いたいことは言う。
かっこいいことはかっこわるい。
ファッションだってかっこわるい。
楽しめないことはかっこわるい。
自慢話もかっこわるい。
罵倒する人はかっこわるい。
こんなことを言う私もかっこわるい。


寝る前に少しでいいから幸せを感じたい。
偽らない心で。