2017/03/24

夏に向けての3月


今年に入ってからというもの、流れのままにという日々。
進んだり、何も進まなかったり、全く違ったり、そのままだったり。
なんだか色んな事が同時進行でパラレルワールドを行ったり来たりしているようにさえ思えてしまう。
気がつくともう40歳という節目があと1年後にやってくるのに、
所在のない場所にいるようで、
ずっと40代をどう過ごすのかを悩んでいたときに、
先日とある方がすっと答えを言ってくださった。
探しものが見つかったように違和感なくすーっと力が抜けました。

このところ、本当にありがたい機会をたくさん頂いて、大事にしたいなといつも思う。
シンプルに、シンプルなタイミングでちゃんとその気持ちは伝えたい。
今年はそういう1年にしたいと思っています。



3月の2度目の福岡遠征。
10代の頃からお世話になっているレコーディングスタジオと、かれこれ20年来の付き合いのエンジニアさんお二方に、今回もお世話になりました。
レコーディングスタジオのはしご!

10代の小生意気な私からは想像もつかないくらい今は随分大人になったけれど、時を経てきた声をこのスタジオで残せてよかったなとも思っています。

お手製マイクと共にスタジオにあったドラムセットがピカピカに磨かれていて、とても感動した。






お昼は、お野菜の味がちゃんとする体に優しいパスタ、夜は近くで担々麺。
ハニカミながらも女三人でなんだか最近の事話もして、
夏に向けて色々と進めています。
みわこちゃんは話をしていると、格言みたいな言葉がぽんぽん出てきてなんかすごい境地にいるし、ひろみちゃんは寡黙だけど常識的な思慮深さと観察力あって鋭い視点をいつも提示してくれる。
ふたりともほんとにすごい。そしてとっても優しい。
私はふたりに届けたくて音を奏でているのかもしれないと、時々思うことがある。


miu mauのあたらしいEP「記憶とヒロイン」
SLK SCREENのリミックスも収録されていますが、
今作名作だと思ってます。
CD盤ももうすぐリリースです。





http://twin-ships.com/?p=360

2017/03/09

なまえのないひとりたび



熊本→福岡→松山と、駆け抜ける1週間。
会場に遊びにきてくださった皆様、お世話になった方々、
本当にありがとうございました。



私の帰省を考慮してくださって急遽決まったNAVAROでのライブ。
急だったにも関わらず、たくさんのお客さんが来てくださったのは、主催してくださったドイサイエンスや、演者のみなさまが熊本の方々に愛されてるからだなぁとしみじみと。色んなタイミングが重なってとても良い雰囲気のイベントでした。
そもそも、フロアライブでステージが寂しいからと、田尻さんが持ち込んだ、トルソーと、不思議な植物のライトのディスプレイがもう色々と楽しすぎるし、演者が別の演者の曲を歌いあうというBTBのようなライブが続いて最高でした。大人の心意気。
私の音楽が始まった場所は熊本、当時は未熟でとても生意気だったけれど、
今回のライブで私の音楽人生がアップデートされたような気がします。
次は、6/10(水)miu mauでまたNAVAROへ参ります。
福岡にて、ミウマウリハーサル強化2デイズを経て、松山へ。



mineoくん企画の、古川麦さん海景トリオの三つの海景ツアー、松山編。
お邪魔するのは2度目のリコスイーツさん。今回もとても優しく迎えてくださって、
体に優しくとっても美味しくて本当に素敵なお店。
リコスイーツさんの空気につつまれて海景トリオ、本当に素晴らしかったです。
水が跳ねるような躍動感と、大陸をつなぐ海の広大さ、景色の音像を感じました。
とても優しくて力強かった。
アンコールではmineo君も一緒に、宮沢賢治さんの「星めぐりのうた」の演奏に参加させていただきました。とっても素敵な機会をいただいてありがとうございました。
松山の方々、ほんとに優しい方ばかり。海景トリオの松山公演に、私もご一緒させていただいて光栄でした。





今月はmiu mauでもう一度福岡へ。
miu mau、3人揃うと絶対的な安心感あって、のんびりながらもこの3人で10年続けてこれて良かったなーと最近いつも思います。いつも泣けちゃう。


毎日反省と学びの繰り返しで、いつまでたっても育たない部分に辟易としてしまうけれど、音楽が鳴っていれば幸せ。
そう思える毎日が愛おしい。


ミウマウの新しいEP。
4/22(土)の下北沢Threeにていよいよお披露目いたします。






2017/02/27

始まる3月。





玄米麹を使って自家製のお味噌を作って、
友達の子のお祝いのお寿司会にお呼ばれした夜。
遠征前の家族の食事の作り置きの準備に心が折れそうになっている中で、料理をしながら放置していた歌詞のコンセプトと、今後の事をずっと考えている日々だったので、とってもいい表情の子供達をみていて、なんていい夜なんだと幸せな気持ちになった。
誰かの役に立ちたいとずっと思っているのだけど、私にとって役に立ちたいと思うそれは欲であると知った日から、好きな事に全力でいることへのふつふつとしたものが芽生えたように思う。

「出会いを通して、人に何を渡せるのか。」
とある方の言葉。
私にとって出会いを繋ぐものは間違いなく音楽だと思っています。





久しぶりの自主企画、「RAPSODIA」本当に楽しかった。いい出会いが至る所で生まれていて、楽しすぎて翌日の東京出張も夜行バスも程よい余韻。普段はクラブでDJを長く続けていらっしゃる方々のスキルとセンス、音楽へのストイックな探究心、音がぶつかりあっててほんとに凄かった。そしてずっと見たかったdudefazeさんのサンプラーライブが想像以上に素晴らしくて釘付けだった。是非またご一緒したい。
今回私とミネオ氏との演奏にゲストボーカルとして1曲お招きしたメルちゃん。ずっとかわいこちゃんに歌っていただきたいと思っていた「月夜のダンスパーティー」がメルちゃんの声で一瞬で別世界に。一緒に演奏できて幸せでした。張り切って準備してきた新曲も2曲お披露目できた。お客さんほったらかしにしてしまうほどに、存分に主催の私が楽しんだ企画だった。またぜひやりたい。









2月がもう終わろうとしているけれど、
3月はとても濃厚な1ヶ月になりそうです。
熱いハートと冷たい脳をモットーに。忘れないように。





ライブは、数年ぶりの熊本にて。
私の帰省にあわせて相談にのってくださったドイサイエンスのドイ君と、ナバロ潤君のおかげで急遽実現しました。
熊本でのライブ、法泉寺でのライブ以来だと思うから、たぶん、5年ぶり・・・かな。

今回は、ラップトップ+シンセ+ピアニカset。
田尻さんや、とんちピクルスさんという先輩方とご一緒させていただいて、
私も大人の仲間入りさせてもらえてるんだなぁと、ちょっと大人なひなまつり。



3/3 (金)熊本 NAVARO
「BOB BOWLIE WEEKENDER」


【出演】
Masami Takashima
とんちピクルス
田尻精
coby
gymnastic penguin me

【DJ】
あの子
yuski

【FOOD】
満貫食堂








そして、数日あいて松山へ。
ceroや、hyogenなどで演奏されている古川麦さんの海景trioのツアーにてご一緒させていただきます。麦さんトリオの演奏はもちろん、優しい方々ばかりの松山で、しかもリコスイーツさんで演奏させていただけるの、とても嬉しい。
主催者でもあるミネオ君との演奏です。








3/8 (水)松山 Rico sweets & supply .CO
「古川麦×中村好伸+岩本象一
「三つの海景」ツアー

【出演】
古川麦”海景”Trio
Masami Takashima+Mineo Kawasaki(Dr.cowbells)


OPEN19:00 / START 19:30
ADV ¥2,800 / DOOR ¥3,300 (+1Drink Order)




始まる3月。
呼吸を整えながら。





XXXXXXXXXXXXX