2014/02/10

かがみのないせかい





Charaをちゃんと聴いたのはこの曲が入ってるアルバムだけだと思う。
今でも時々聴きたくなる。
一度だけ行ったライブは、ファンにとても愛されている素晴らしいライブだった。
後で知ったけど、ちょうど命がお腹に宿っていた時期だったようで、
少し長めの休憩時間や、大きめの衣装、座って歌う時間、色々合点がいく。
演出の素晴らしさにも感動した。
貼付けているこの動画は40代のCharaが歌ってるけどれど、
この曲は今のチャラにとてもあってるなぁと思う。
最近、音楽で泣く事多い。



気が強くない女の人って居ないよね。たぶん。
全ての女性はそういう部分を持っていて、
潜めていたり、自由だったり、二つの顔を持っていたり。
生まれてすぐから女の部分を本能に宿しているのだから、そう生きてしまうのかもしれない。
それでも私は女でよかったと、
時々そう思うのです。
きっと女子高育ちだからだなぁ。