2013/05/14

ねぎのスープと美しいことば



先日、香川の映画館ソレイユにて辰巳芳子さんのドキュメンタリー映画
「天のしずく」を見てきた。
以前ブログでも書いたけれど、まさか香川で上映されるなんて思ってなかったので、
ソレイユさんにほんとうに感謝。






辰巳芳子さん
http://www.tatsumiyoshiko.com


時間があったら必ず見てるNHKのきょうの料理で初めて知ったのだけど、
80歳を過ぎてもなお現役の料理家。
きょうの料理って料理家の言葉や所作に大きく左右される番組だと思うけれど、
辰巳さんが発する美しい日本語についつい導かれてしまった。
お料理もそうだけど、辰巳さんが手にする言葉にいまとても惹かれる。









ミーハー感満載で、野田琺瑯のこのお鍋欲しい。
色もかわいい。
http://www.tatsumiyoshiko.com/?page_id=291




ありがたいことに、ここ最近は義父母が育てているプチ家庭農園の無農薬のお野菜を
定期的にいただいて食卓で食してる。
花が好きな義母は私の好きな花を覚えてくれていて、よく持たせてくれる。
今、部屋中に芍薬が咲き乱れている。
旬ないちごがすずなりなのでお腹いっぱい食べる事ができる幸せ。
今の世の中の一番の贅沢だなぁとつくづく感じてる。




太陽の慈しみを感じながら、
とれたていちごとシナモンバナナトースト。
大好きな珈琲と共に。