2013/03/21

2人の音楽家と金太郎さん



昨日のこと。
香川では瀬戸内国際芸術祭2013の開幕、
1年に一度のライブサーキット「サヌキロックコロシアム」、
その他、商店街のお祭り的イベント多数!
となんだかとてもにぎやかな一日だった。
毎年サヌキロックコロシアムが開催される日は
いつもの5倍くらい若者が歩いているんだけど、
今年は個人的にもライブを見たい方ばかりのラインアップ。
残念ながら動けない時間帯だったので、ライブに行くのはあきらめていたんだけど、
思いがけない知らせが届き、2人の音楽家と金太郎姿のDJさんにお会いすることになる。




石田ショーキチさんがCDを持って会いに来てくださった!
実は、石田さんとお会いするのは昨日がはじめて。
2年ほど前、ネット上で何度かやり取りをしたことがあったのだけど、
以前のバンドの頃のアルバムを当時聴いて(10年くらい前)、
とても興味を持ってくださったそう。
バンド名ならまだしも私の名前も覚えてくださっていたなんて!
そのお話を伺った時はとても驚いた。
石田さんといえばSpiral Life。
高校生の頃のよく聴いていたこの曲を久しぶりに拝聴したら、
ギターソロが入る位置までちゃんと覚えてた笑







SCUDELIA ELECTRO/MOTORWORKSを経て
現在はソロやプロディースなどの活動をされているのだけど、
って私の説明は不要だと思うけど、
石田さんがプロデュースしたスピッツのアルバム「ハヤブサ」が出た当時、
とても刺激的なくらい新しい感覚だったこと、
ハヤブサを聴いてスピッツが好きになった音楽好きが周りにとても多かったことなど
色んなことが重なって大変恐縮してしまった。




石田さん、お会いできて嬉しかったです。
ありがとうございました。
ド素人感ばりばりのメガネっ子の私。








そして、もう一人。
サヌキロックコロシアムのトリで出演してたa flood of circleのベースのHisayoちゃん。
ぎりぎりで間に合ったのでライブも見れた。
Hisayoちゃんはtokyo pinsalocksのコンポーザー、ベーシスト、
GEEEEのベーシスト、様々なミュージシャンのサポート多数!と、
めちゃくちゃ売れっ子ベーシスト。
前日は名古屋で翌日は東京、毎日どこかでライブしてる。いやー、ほんとうにすごいよ。
HisayoちゃんとはG+Nで対談させてもらったり、ココエトヒトレという名前でココエ×Hisayo×Reikoでライブをしたり、
とても聡明でちょっとおちゃめな人です。
そして無類のビール好きでもある笑。
フラッドのライブを見るのは2回目だったんだけど、
なんだかとてもストレート届いて、いいライブでした。
すぐに東京へ発ってしまうとのことでほんの数分だったけど会えた。


赤いリップがとっても似合ってるよー。
今度はtokyo pinsalocksのライブで来月福岡での共演よろしくね。
もはや、追っかけ女子のような私www









このあと金太郎姿のDJぷりぷりさんによるDJも堪能してきた。
割と明るい場所で座ってDJを聴くという状況は
お酒を飲まない私はいつも困ってしまうのだけど、
耳はしっかり音楽に集中してた。
選曲とDJプレイから感じるこの余裕感はなんだろう?と考えていたんだけど、
答えは「東京」
東京感をびしばし感じた。
田舎出身にはなかなかだせない余裕間。
「昼下がりの夜」というMIXCDも良かった。





いまは瀬戸内海の穏やかな風に吹かれてのんびりした街でのんびりしてるから、
じわじわきてる。
いろいろとがんばるぞー。





M