2012/04/25

レゲエの夜

今まで苦手意識の強かったジャンルの音楽の良さを再発見するきっかけは、
苦手な食べ物を食べれるようになった時と似ている。
美味しい雲丹を初めて食べた時の
涙が出るほどの幸福感。
そんな感じ。


人生でこんなにレゲエをしっかり聴いたことなかったと思う。
もともとフィッシュマンズが苦手で遠ざかってしまったのがはじまりだけど、
ラバーズとか、レゲエノットレゲエとか、ダブとか。
良いものを知ろうとしてなかっただけだなー。


そういえば、初めてレゲエを意識したのはジャネット・ケイだった。
ミニーリパートンのLoving youがラジオで流れてて
なんて素敵な声だろうと思って、探してCDを買ったのだけど、
曲名だけしか覚えられなかった中学生の私はやっとみつけたLoving youが
ジャネット・ケイのカバーだったことを後から知るの。
だから私にとってLoving youといえばジャネット・ケイ。





今日はとても湿っぽい。
雨も降ってる。
4月の雨のつがめたさが
初夏の匂いを誘う。


夏を迎える準備。
そしてもうすぐファンファーレもやってくる!!!





M