2010/07/31

66ファンタジー

8月末のライブに向けて、リハーサルの日々です。
が、暑すぎてあまり食欲がないー。
夏は嫌いじゃないけど、今年は暑すぎるよ。連日35℃ですもの。
食欲はないけど、無理してでも食べると普通に完食するから不思議。
もうちょっとしたら夏に慣れるかしら。
というわけで、夏の終わりのココエ的おいしいイベント。
66FANTASYのご紹介です。
今回はとんちピクルスさんのツアーにあわせて大好きなアジア式カレー「六ろく」さんで開催します。
当日はカレーももちろん食べれますので、高松のみなさま、是非ともお立ち寄りください。



とんちピクルスさんには、購入特典CDRの収録曲として「雨の日のカラフル」を去年REMIXして頂いたのだけど、
この、ポルカリミックスがほんとに素晴らしい!!! 
特典CDRには他にも田渕ひさこさんが書き下ろした山田さんの曲やAMAHA REMIXなどが収録されており、
むちゃくちゃ豪華な内容なのです。
せっかく素敵なリミックスなので、今回の六ろくFANTASYご来場の方に、
早い者勝ちで10名様に「雨の日のカラフル とんちピクルスREMIX」と、
私が山田マキさんに楽曲提供+トラックメイクした「ヒメクサユリコ」の2曲入りCDRを差し上げます!


なんだか長くなったけれど、
お待ちしてますー。


CC


イラスト:とんちピクルス画伯


2010/9/3(金)高松 アジア式カレー六ろく
開演20:00 料金 投げ銭 +1 Order
出演 coet cocoeh/とんちピクルス/島津田四郎



とんちピクルス
http://www.myspace.com/tonchipickles




福岡在住の松浦浩司によるソロユニット。
福岡のみにとどまらず各地の美容室、カフェ、ギャラリーなどで活躍中。ウクレレの弾き語り、
自作のバックトラックにのせてラップなど奔放なスタイルで人生のわび、さびを歌い上げる。
2008年にCD「とんちピクルス」を発表。



島津田四郎
http://www.shimazutashiro.com/




香川県高松市でのライブ。
いちばん前の左側にオールド・スクールっぽい、ジャージを着た男の子が見てた。
ライブが終わり、ステージを降りるときに手渡されたテープが 『島津田四郎作品集』であった。
もちろんそのジャージの男の子本人の作品。
移動中のバンドワゴンのなかでそのテープを聴いたが、あまりのグルーヴィさに事故りそうになる。
ブラジル人の持つ(たとえばジルベルト・ジルやムタンチス等の)奇妙さに通じる、
あくまで土着的なファンキーさ。曲には名前をつけないらしい。ふむふむ。
text & by keiichi sokabe(ROSE RECORD WEBより引用)